自民党 衆議院議員 梶山ひろし

今、確かな未来を創ろう!衆議院議員 梶山ひろし

  • 新型コロナウイルスにともなう あなたが使える緊急支援 | 自由民主党

梶山自民党幹事長代行の動き

梶山ひろし 2023/01/17 09:11

1月12日(木) 茨城県建設産業3団体共催新年賀詞交歓会 ⇒ https://t.co/pdHiG4nh0W #アメブロ @ameba_officialより

梶山ひろし 2023/01/13 09:19

1月7日(土)常陸太田市・1月8日(日)那珂市 令和5年消防出初め式 ⇒ https://t.co/GfSLWQMyfv #アメブロ @ameba_officialより

梶山ひろし 2023/01/10 13:41

常陸太田市長がバンジージャンプにチャレンジ ⇒ https://t.co/fRBizg5TpC #アメブロ @ameba_officialより

梶山ひろし 2023/01/02 07:32

【お知らせ】Lucky FM茨城放送 新春メッセージ ⇒ https://t.co/8H7C5gc6U1 #アメブロ @ameba_officialより

梶山ひろし 2022/11/17 12:14

令和5年度予算、税制要望 ⇒ https://t.co/OufYMXDNBu #アメブロ @ameba_officialより

梶山ひろし 2022/08/29 09:21

茨城県市町村長会自治研究会講演 ⇒ https://t.co/ldVBCP0jy7 #アメブロ @ameba_officialより

ブログ、SNSはこちらから

国土強靱化を推進(令和2年~3年の主な事業)

自己紹介

■昭和30年10月梶山静六・春江夫妻の長男として常陸太田市に生まれる。
■太田小、太田中を経て太田一高へ、高校卒業後郷里常陸太田を離れ上京、日大法学部法律学科に進学。
■日大卒業後、昭和54年動力炉核燃料開発事業団(現:日本原子力研究開発機構)に入社、昭和60年同社を退職、梶山静六代議士をサポートするために梶山静六秘書となる。昭和63年に自ら会社を興し代表を務める。
■中小企業経営者として、実社会からの視点を政治に反映させることの必要性を感じ、立候補を決意。
■平成12年衆議院総選挙で茨城県第四選挙区から初当選を果たす。(現在、8期目)
■家族: 母・春江、妻・由可子と3女
■趣味: スポーツ観戦・野球・サッカー・スキー・読書

■自民党幹事長代行
■経済産業大臣(菅義偉内閣)
■経済産業大臣(第4次安倍第2次改造内閣)
■地方創生担当大臣(第4次安倍内閣)
■地方創生担当大臣(第3次安倍第3次改造内閣)

これまでの国会での役職

理念・政策

愛郷無限

私の政治理念は
「愛郷無限」の4文字に込められている。

故郷を想う心なくして国を愛することはできない。
国の発展なくして故郷が豊かになるはずもない。

この限りない思いを抱いた時から
政治家としての歩みが始まり
この志を貫くことが私の信念となった。

その想いを確かなものにするため、
私はこれからも全力を尽くしていく。

梶山弘志の政策課題はこちらから

活動レポート「View」最新号

76号 (令和5年1月3日)

  • 梶山ひろし幹事長代行、家計と企業の負担軽減に全力!
    • 物価の高騰、燃料高、国土強靱化に対処!補正予算28兆9222億円が成立。
  • 梶山ひろし、幹事長代行として全国からの陳情を受け、まとめる!
    • 自民党航空政策特別委員長、
    • ITS・道路調査会会長代行、
    • 総合エネルギー戦略調査会幹事長、
    • GX実行本部本部長代理、
    • 港湾議連幹事長、
    • 公共工事品質確保議連事務局長としても尽力。
  • フォトレポート…全国からの要望、地元からの要望、その他の活動
  • 12月11日県議選の報告
  • 梶山ひろしが強力サポート!補正予算で決定した主な事業
    • 補助事業として…国道461号線(大子拡幅、橋梁修繕)
    • 交付金として…国道118号線(袋田バイパス、那珂大宮バイパス、大宮大子拡幅)、常陸那珂港山方線(門部~額田南郷)
    • 直轄・河川維持修繕事業として…那珂川、久慈川が決定いたしました。
  • 令和4年11月30日!
    • 国道118号線那珂大宮バイパス(那珂市中里~瓜連地内)開通!
バックナンバーはこちらから